バセドウ病 日記

バセドウ病になってしまった私の、経過や治療方法・副作用などを書いています。同じバセドウ病で悩む方の参考になれば嬉しいです

メルカゾールが飲めない時に出された薬とは

メルカゾールの副作用で、肝臓・胆臓・筋肉がやられてしまった私。結局、メルカゾールは中止に。

 

でも、今、薬をやめてしまうと、折角下がった甲状腺の数値が戻ってしまう可能性があるとの事で、別の薬を出してもらいました。

 

その薬とは、

 

スポンサードリンク

 

 

メルカゾールの代わりに出された薬とは

 

甲状腺の治療に使う薬は数種類しか無いと、以前先生に聞いていたのですが、今回メルカゾールの代わりに出された薬が、これなんです。

 

f:id:happy-surf:20150718141300j:plain

 

名前は「ルゴール液」。聞いた方もいるかもしれませんが、これ実は「うがい薬」らしんです。「へ?うがい薬?」

 

うがい薬が甲状腺の治療に効くのか不安ですが、先生が言われたので、とりあえず処方してもらいました。

 

飲み方は至って簡単。付属の計量カップに、たったの1ml入れて飲むだけ。1mlってものすごく少ないんですよ。

 

入れてると、「これで合ってるのかな?」と不安になります(笑)

計量カップに入れた状態がこちら。

 

f:id:happy-surf:20150718141322j:plain

 

ね、少ないでしょ(笑)

 

しかーし、この量を甘くみてはいけません!

 

このルゴール液、すっごく苦いんです!処方してもらう時、先生からも、「ヨーグルトとかに混ぜて飲むと飲みやすいそうですよ」とアドバイスを貰うほど。

 

ただ私は、「こんな少ない量なら、ヨーグルトに入れるより、飲んじゃったほうが早いな」と思ったので、そのまま飲んでます。

 

でも、やっぱり苦すぎて、すぐに他のものを口にできるように準備してますけどね^^;

 

f:id:happy-surf:20150718141312j:plain

 

こんな感じで。とりあえずヨーグルトとコーヒー。これは無いとダメです。結局、ヨーグルト食います(笑)

 

さぁ、このルゴール液を飲んで、甲状腺の数値はどう変わるのか、楽しみでもあり不安でもあります。

 

飲む薬が変わったので、定期検査の間隔が短くなりました。たった2週間。こういう事があるから、どのくらい通うことになるのか、わからないんですよね~。

 

次回の検査結果はどうなるかな?

 

 

スポンサードリンク