バセドウ病 日記

バセドウ病になってしまった私の、経過や治療方法・副作用などを書いています。同じバセドウ病で悩む方の参考になれば嬉しいです

総合病院での検査結果は

数日して、前回受診した総合病院へ検査結果を聞きに行きました。診療所の検査結果では出ていない項目なんかもありましたね。

 

その数値がこちら。

 

f:id:happy-surf:20150711134956j:plain

 

この数値を受けて、病名が「バセドウ病」と告げられました。ただ、なぜだかわからないんですが、診療所で受けた時より数値が良いんです!

 

体調も少し良くなった気がしてたし。これ見ると、「放おっておいても治るんじゃないのか?」って思いませんか?私は思いました(笑)

 

なので先生に「調子が良くなってるんですが、放おっておいて治りませんか?」と聞いたんです。

 

そしたら、「放おっておいて治ることはありません。バセドウ病なので、薬をまず飲んで治療していきましょう」と一言。

 

この時私は「本当に?」って、心のなかで思ってました(笑)

 

まー、でも先生が言うので、バセドウ病治療に使う薬を処方してもらいました。それが「メルカゾール」って薬。

 

 

f:id:happy-surf:20150711141114j:plain

 

一般的な「バセドウ病」治療の薬のようです。なので、私は最初、このメルカゾールを、毎朝2錠飲むようにと言われました。

 

とりあえず、処方された薬を飲んでみましょう。それでどうなるか。長い付き合いになると言われる「バセドウ病」、いつ治るかな~

 

あ、そうそう、ちなみに前に飲んだ心拍を抑制する薬、あれは効果抜群。息苦しさや動悸が、ほとんどなくなりました!

 

これが、普通の心臓なんですね(笑)やっぱり健康が1番でしょう♪

 

スポンサードリンク